公開履歴
OKサインを出す男性

インポテンツに悩んでいませんか。
インポテンツとはいわゆる男性機能の衰えにより、陰茎が立たなくなる勃起不全を指しますが、この症状で悩む方が近年増えています。

性の機能は年齢とともに衰えてくるものですが、勃起不全はストレスや不規則な食事、運動不足などの生活習慣や喫煙などが原因でも起こる症状です。

さらに糖尿病や高血圧などの疾患を抱えている方は勃起不全になる傾向が強いので注意が必要です。
勃起不全に対処できる治療薬も増えてきているので、少しでも心あたりのある方は早めの対処が必要です。

シアリスの効果は緩やかに続く

勃起不全の治療薬はいくつかありますが、その中でも今人気なのがシアリスです。
シアリスはアメリカの製薬会社のイライリリーが製造元のED治療薬ですが、世界中で話題になり数百ヶ国で使用されています。

ED治療薬には他にバイアグラやレビトラなどがありますが、シアリスの最大の特徴は効果があらわれるまでの時間と効果の持続性にあります。
シアリスの有効成分であるタダラフィルは勃起を抑制する酵素であるPDE5の働きを抑えるPDE5阻害薬ですが、男性が本来持っている勃起力を生かすことで、勃起を促す作用があるので自然な効果が期待できます。
シアリスは錠剤タイプの薬で服用すると1~2時間ほどかけて、ゆっくりと効果があらわれてきます。
例えばこの自然でゆっくり効果があらわれる特性を利用してデート中に服用し、セックスに備えることができます。

逆に早く効かせたい方は空腹時に服用することにより、40~50分ほどの時間で効果を発揮することができるので便利です。
薬の効き方もソフトで強すぎず、不自然な勃起がセックスの快感に与える影響も最小限なため、自然な状態でセックスを楽しみたい方にはおススメの薬です。

シアリスのもう一つの特徴として効果の持続時間が長い点があげられますが、大体どれくらい長いのでしょうか。
バイアグラやレビトラが5~6時間程度なのに対し、シアリスは最大で36時間も作用時間を保つことができるのです。

シアリスの有効成分であるタダラフィルは勃起を阻害する酵素を抑えることで、男性自身の本来の勃起力を呼び覚ますので、長時間の効果を持続することができるのです。
持続時間が長いので一度飲んでおけば飲み忘れなどもないので、その点も非常に良いでしょう。

シアリスのその他の特徴として食事の影響を受けにくいというメリットもあります。
服用前後に食事を楽しむことができますし、お酒を飲んでも影響を受けにくいので使い勝手の良い薬と言えるでしょう。
ただし、多量の飲酒をしたり、揚げ物などの脂肪分の多い食事をとったりすると効果が出にくくなる可能性があるので、注意が必要です。

勃起不全の薬というと一番有名なのはバイアグラですが、この薬の持続時間やゆるやかで自然な効果、飲酒や食事の影響を受けにくい点などにメリットを感じ、シアリスを選ぶ方のほうが多いとも言われています。

シアリスによく見られる副作用

シアリスは比較的副作用の少ない薬ですが、いくつか注意すべき点があります。

まず一つ目「頭痛」です。
シアリスの効果としてPDE5という酵素を阻害することにより、自然な勃起を促しますが、PDE5以外の酵素の活動も阻害してしまう可能性があり、その為、頭痛などの体に不調を訴える方が稀にいます。

また、ペニスの血管を拡張させる作用により勃起を促しますが、ペニス以外の血管も拡張させることがありますので、これもまた頭痛の原因になります。
頭痛といっても軽度の頭痛で終わる場合もありますので、一概にはシアリスが原因とはいえないかもしれませんが、頭痛が出たら一旦使用を停止するのがよいでしょう。

もう一つの副作用として「ほてり」があげられます。
ほてりというと主に顔のほてりですが、頭痛同様に血管を拡張させる作用が顔に出てきてしまった結果です。
顔の血管の拡張による影響は目にも充血などのかたちで発生いたしますので、シアリスを飲んだ後はいつもこの症状が出てくるようであれば注意が必要です。

また、鼻づまりも副作用である可能性があるので、使用した後に鼻づまりになるようであれば他の薬に変えてみるか、使用を停止しましょう。

他には「消化不良」の副作用が出ることがあります。
主に胸焼け、腹痛、下痢などの症状が出ますが、一時的なものであることが多い場合がほとんどですが、症状が治まらない場合には病院に行く必要があるかもしれません。

副作用の中でも注意が必要なのが「めまい」です。
まれにシアリスを服用するとめまいを起こす方がいますが、車の運転中などにこの症状が起こると事故にもつながるので、シアリスを服用した後には車の運転は控えるようにしましょう。

一時的にまぶしさを感じるなどの視覚障害を起こす方もいますので、少しでも異常を感じたら使用を中止するほうがよいでしょう。

ただ、シアリスは用法・用量などを守れば比較的安全に服用できる薬なので、これらの副作用は過度に恐れる必要はありません。
シアリスの服用方法についてですが、1日1回1錠までの服用で抑え、次の服用までは24時間以上あけるようにします。
また腎臓に障害がある方は48時間以上あける必要があります。
用法・用量を守って使用すれば比較的安全性が保たれます。

シアリスの重篤な副作用に注意!

シアリスの比較的軽度な副作用について記載いたしましたが、ごく稀にではありますが、シアリスには重篤な副作用があります。

シアリスを使用している方に稀に起こる症状として「かゆみや発疹」があります。
主にアレルギー体質であることが原因の可能性が高いですが、この症状が出たときは注意が必要です。
食べ物のアレルギーでもよくありますが、アレルギー反応が過剰な場合には最悪アナフィラキシーショックなどを起こし、死につながる可能性もあります。

ただし、このような重篤な症状は偽物であった場合は発生する可能性もないとは言えませんが、本物を正しく使用している場合はそこまでの重篤な症状はでないでしょう。

また、心血管系の病気や障害をかかえている方もシアリスを服用すると心筋梗塞や心臓疾患による突然死など深刻な事態になる可能性があります。
心血管系の病気を抱えている方はセックス自体が危険な可能性もありますし、シアリスによって血管拡張からの強い刺激によるショックの可能性もあるので、心血管系の病気に心当たりのある方や医師による検診で注意を受けた方などは、再度医師に相談してから服用することをおすすめします。

EDとの関連性が強いのが虚血性心疾患です。
これは狭心症や心筋梗塞などを指しますが、現在百万人近い方が該当しています。
狭心症を患っている場合には治療薬としてニトログリセリンを使用していることもあります。
シアリスとの併用は禁止されているのでニトログリセリンを服用中の場合はシアリスの服用は避けましょう。

シアリスの正規品を購入して服用していていても心血管系の病気を抱えた方には危険ですが、その他に注意しなければいけない点として、偽造品の流通があります。
流通しているシアリスの中には偽物も出回っている可能性もあるので注意が必要です。
偽物の中には異なる成分が入っていることがあるので、インターネットで個人輸入を利用する場合には注意が必要です。
個人輸入で購入する場合には製造元や成分、成分証明書などを確認し、偽物でないことをしっかり確認しましょう。
万が一偽物を服用してしまった場合にはここで上げた症状ではない、予期せぬ事態になる可能性もありますので、慎重な判断が必要になってきます。

とはいえ、正規のシアリスはゆるやかな効果で比較的安全な薬なのでここで上げた注意点を守って服用する限りには良い薬と言えるでしょう。

記事一覧
レビトラの即効性の理由 2020年07月14日

ED治療薬と言えば有名なのはやはりバイアグラです。世界で最も始めに作られた薬であり、今も世界中に多くの愛用者がいます。確かに効果の高いバイアグラ、だからといって...

バイアグラがEDにもたらす効果 2020年06月07日

男性にとってEDは非常に深刻な悩みです。陰茎が思うように勃起しないとパートナーがいた場合、性行為に積極的になれません。これから結婚相手を探す場合でもEDだと結婚...

シアリスのジェネリック、タダリスSXとは 2020年04月08日

タダリスSXはシアリスのジェネリック医薬品で、10mgと20mgの錠剤があります。インドの製薬会社で製造・販売されていて、主成分はタダラフィルです。タダリスSX...

タダラフィル以外の有効成分もあるスーパータダライズ 2020年05月12日

スーパータダライズはタダラフィルに加えてダポキセチンが含まれており、EDと早漏を同時に治すことができます。インドの製薬会社によって製造・開発されたもので、1錠あ...

シアリスのジェネリック、メガリスとは 2020年04月24日

メガリスはED治療薬としてよく用いられている人気のシアリスのジェネリック医薬品です。インドの製薬会社によって製造・販売されていて、コストパフォーマンスが良いと世...

シアリスを半分にカットする理由 2020年03月21日

シアリスには5mgと10mg、20mgの錠剤があります。一般的な病院では効果が強い10mgと20mgの錠剤を使用してED治療を行います。もともと欧米人を対象とし...

シアリスと食事の関係 2020年03月04日

ED治療薬としてはやはりバイアグラが最も有名です。世界で一番初めに作られた薬ということで歴史もあり、世界中に多くの愛用者がいます。確かに効果は高いのですが、デメ...

シアリスの副作用とは 2020年02月23日

日本で認可されているED治療薬は、バイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類があります。有名なのはバイアグラですが、効果が高い一方で服用者の9割以上に目の充血や火照...